甚平作りに挑戦!子供用の型紙を探す&ダウンロードまとめ

夏が近づき、暑くなってきて洋服も薄着になる季節。すぐに汗かいて、着替えなきゃいけなかったり、すぐに汚して洗い替えがでる子供にぴったりなのが甚平。

薄手で乾きも早く、着替えさせるのもとても楽です。

 

そんな甚平作りに今年は挑戦してみませんか?!

今はネットなどで手軽な作り方などのサイトがあるようです。

 

スポンサードリンク

甚平ならできるかも?手作り甚平の型紙はどこにある?

A6481

 

普段はあまり、お裁縫が得意ではない人も子供ができると針を持つ機会が増えますよね。なかなか小物ばかりで服までは・・・という人も、甚平ならちょっとお手軽で簡単にできそうです。

今は丁寧な作り方がネットに載っていたり型紙のダウンロードなどがあります。

 

さらに、昨今のハンドメイドブームで、沢山の巨大な手芸屋さんができていたりします。

生地を選びがてら行くと、そこには見本品と同時に型紙が沢山販売されていて、この型紙を使うとこういったものができるというのを実際みながら選べるのでとても参考になります。

また、作り方の手順がとっても詳しく書いてあるサイトも沢山あり、中にはこのサイトで使った型紙、と、無料ダウンロードができるサイトもありますので是非参考にしてみてください。

 

専門店が周りになかったり、ダウンロードしてもプリンターがないなどの場合、最近では本屋でも売ってたりもします。

ぜひ本屋さんのハンドメイドコーナーで探してみてください。

スポンサードリンク

甚平の型紙、サイトや店頭での探し方

B10337

売っている場所などはわかったけど、どういったものをどういったところで探せばいいのかがわからないという方は、こちらを見てみてください。

この動画は、子供用甚平の作り方を最初から型紙のサイズまで動画で紹介してくれており、素人でも見ながら作れるため大変お勧めの動画です。

細かい作り方をイラストで紹介してくれているのがこちらのサイト。イラスト付きな上に、PDFもあります。

 

作り方ではなく型紙が欲しい場合はこちらでぜひダウンロードしてみてください。作り方も合わせて知りたい方は、今はいろいろなサイトで型紙を作るところから完成までをブログなどで紹介しているものもあります。

これだとブログと同じ流れでつくればいいのでとても分かりやすいものになっています。

 

ネットなどは少し苦手という方は、裁縫専門店の店頭に行くのがおススメ。生地選びも出来ますし、型紙ももちろん売ってるので一石二鳥です。その際、どの生地を選んだらいいかなどの悩みも店員さんに聞いてみましょう。そういった相談も載ってくれるところが増えているます。

特に裁縫専門大手の「ユザワヤ」は見本と型紙をセットで置いてあり、店員さんにも聞きやすく、作りやすい型紙なども選んでくれます。

自分が扱いやすい型紙を選びたいですね。

サイズ別!おススメ甚平の型紙

A9525

沢山ある甚平の作り方、そしてサイズ。男の子と女の子の違い・・・色々無数にありますよね。どんなものがあるのでしょう?

70~80の赤ちゃんサイズの甚平はロンパースタイプがとてもかわいいです。

70~80だと縫う時間も短くて済みますし、又をスナップで止めるロンパースタイプにすると、別口でズボンを作らなくていいため大変ラクです。ロンパースタイプの甚平は本当にかわいいです。

 

特に女の子はフリルなんかを腰のところにちょっとつけてあげると一気に女子力アップですね。さらに余った生地で巾着など作るとおむつポーチにもなってさらにかわいいです。

同じ生地でスタイを作る方もいらっしゃいました。

 

おススメ型紙サイトはこちら

 

ロンパース以外の甚平0センチ~は男の子はズボン、女の子はキュロットのような仕上げにすると男女の差別化がありいいかもしれません。

とっても女の子の浴衣も最近は華やかなのでレースやリボンで仕上げてあげましょう。男の子は生地に好きな車や電車などがあると喜びますね。

 

100、110センチにもなると大分サイズも大きくなりますが、シンプルな仕上げで作りやすくもなり、とても型紙も多くあります。

最初はうまく作れないかもしれませんが、作ってるうちにコツがつかめると思いますので是非この夏は手作り甚平にチャレンジしてみてください!

 

70~90のおススメサイトはこちら

100センチ以上のおススメはこちら

 

赤ちゃん用の甚平の型紙をお探しなら、こちらでさらに詳しくまとめています。ぜひかわいい型紙をゲットしてみてください。

 

→【赤ちゃんの甚平!かわいい型紙がダウンロードできるサイト5選

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ